神奈川県央ヤングクラブ

感謝を力に勇往邁進
"TEAM AS ONE"

第21回夏季選手権西関東大会

2013/6/02 vs.横浜旭ベースボールクラブ戦風景

・先発の竣くんは初回2アウトから2失点。続く2回にも2失点で降板。
・MAX123km(関係者談)のストレートで3回を無失点に抑えた金子くんは4回から再度キャッチャーに。
・4回からマウンドに上がった圭右くんは4回を三者凡退(恐らく85km以下は計測不能だと思われ…)。
 続く5回は内野のミスから走者を背負い無念の降板。
・金子くんの再登板も時すでに遅し。
塁には出してもらえるのに本塁は遠かった。

※画像を引用される方はご一報をお願いします。 事務局にメールで問い合わせる